マグカメラ

優柔不断なライフログ -カメラ・ガジェット・食べ物など-

初めてのクラウドファンディング 折畳式電動バイク「glafit」に出資した話

f:id:shiitakeoishi:20170716223549j:plain

こんにちわ、マグカメラのにしです。

 

皆さんはクラウドファンディングをご存知でしょうか?

最近流行りの「すげーもん考えついたから、いいねと思ったら寄付してね。プロジェクトが成立した暁には製品を提供するよ!」ってやつですね。

 

僕の愛用しているPeak Designのカメラバッグやカメラストラップは元々クラウドファンディング出身です。

まあ僕は製品化してから定価で買いましたが・・・笑

 

www.kickstarter.com

ただ、Peak Designのカバンの存在を知ったとき悔しかった訳ですね。

おれは4万円近く出して買ったのに、同じものを2万円で買えている人がいる!

しかも、誰よりも早い納期で!!

 

それ以降、僕もクラウドファンディングをやってみたくて仕方がなく、定期的にキックスターターやMakuakeをチェックしていたんですが・・・とうとう見つけましたよ。

 

「glafit」

 

今日はなぜ出資を決めたかと、「glafit」の魅力についてご紹介します。

 

glafitの魅力とは

公道を走れるフルアシスト電動自転車であるという事

f:id:shiitakeoishi:20170717001211j:plain

 

完全な電動自転車って公道走れないんですよね。

知らずに購入して町中を走る人がいるってニュースも昔ありました。

 

結局フル電動自転車は法律的に「原動機付自転車」、、、つまり原付の扱いになってしまうらしく、実は電動自転車も原付も電動バイクも全て同じカテゴリーと法的には解釈されてしまうそうです。

そうした時一番困るのが電動自転車です。ウィンカーやミラー、クラクションが無いからナンバー(車両登録)がとれない=公道を走れない

 

「嘘つけ、普通に電動自転車売ってるし走っているぞ」と思われたみなさん。

よく見て下さい。全員しっかりペダルを漕いでいるはずです。

公道を走っているバッテリー付の自転車はいずれも運転手がペダルを漕がなければ動かない電動アシスト自転車なんですね。

 

しかし、glafitにはナンバー登録をとれるんです!ウィンカーやミラー等ナンバー取得の要件を全て網羅しているとのこと!!

つまりこいつはペダルのついた電動バイクなんです!!

 

折りたためる原付であるということ

f:id:shiitakeoishi:20170717000542p:plain

結局ナンバーとるなら原付や電動バイクでい

いじゃんと思われるかもしれませんが、glafitの一番の魅力は折りたためることにあります。

つまり、車のトランクにつっこんで運ぶことができるんです!これすごくないですか?

 

f:id:shiitakeoishi:20170717000741j:plain

運転中「あ、この景色いいな!」と思っても近くに駐車場がなくて諦めた経験・・・運転するカメラマンなら誰しもが経験したことあるはずです笑

 

そんな時glafitがあれば、先の駐車場に車を止めて、電動バイクでさーっと目的地まで戻れるんです。

今までは歩いて行ける距離に駐車場がなければ諦めざるを得なかったシャッターチャンスを拾うことができる。

僕がglafitを買う目的の80%はこれです。素晴らしい!!!

(ちなみに残り20%は物珍しさ・・・笑)

 

ペダル付き電動バイクであるということ

公道を走れる折りたたみ電動バイクって実は既に市販されています。

 

ScootMan

f:id:shiitakeoishi:20170716233427j:plain

 

www.scootman.bike

UPQ BIKE me01

 

f:id:shiitakeoishi:20170716234006p:plain

 

 

upq.me

ただどちらもペダルが無いんですよね・・・

 

ペダルが無いってことは、つまり電池が切れたら乗りようが無いってことです。

ただの鉄の塊です。邪魔です。

電動バイクなんて未発達な技術で、もしものバックアップがないのはちと怖い・・・

そんな僕でもglafitなら最悪普通の自転車として漕いで運用できるので安心です。

 

ちなみにglafitは普通の自転車として、電動バイクとして、以外にも電動アシスト自転車としても使えます!

余裕があるときは電動アシストモード(HV走行というらしい)で乗ってやればバッテリーの節約もできますね。やっぱりペダルは便利!!

(ちなみに完全電動(EV)と電動アシスト(HV)の切り替えは、運転者が漕ぐか漕がないかだけで行うそうで簡単ですね。)

 

それにペダルがないこの2機種・・・形が特徴的すぎますね。

面白すぎて注目を集めること必至です。人によってはその方が嬉しいのかもですが、僕はちょっと恥ずかしいかもしれません・・・・笑

 

マグカメラ的まとめ

・折りたためる原付で、車のトランクにつっこんで運べる

・ペダル付きでバッテリーが切れても安心

なことが今回glafitに出資した主な理由です。

 

最後に、公式HPと僕が出資に使ったMakuakeのリンクを貼っておきますね。

 

glafit「グラフィット」公式ホームページ

 

www.makuake.com

いま出資すると127,500円(定価の15%Off)で11月中納期だそうです。

 

'17/7/16現在、残り143台となっています。

出資できるのは8/29までなので欲しいかたはお早めにどうぞ!!