マグカメラ

優柔不断なライフログ -カメラ・ガジェット・食べ物など-

OPPO Reno A半年使用レビュー!『いろいろと余裕』は伊達じゃない!!

f:id:shiitakeoishi:20200613225803j:plain

こんにちは、マグカメラです。

先日OPPO Reno Aで楽天モバイルに入れるか試した際、ふと気付いたのですがスマホ交換なんて絶好のブログネタがあったのに何も記事にしていない!

www.magcamera.com

ということで、OPPO Reno Aに機種変して早半年。今回は、中期使用レビューということでOPPO Reno Aについて語っていきたいと思います。

半年間、不満の出ないスマホ

f:id:shiitakeoishi:20200613225109j:plain

僕にとってのOPPO Reno Aを端的に示すのが「不満が出てこないスマホ」です。

人間、使っていれば愛着を持っているものでも何かしら不満の一つや二つでてくるもの。僕の愛カメラNikon Dfにだって、偶には「動画撮れればなあ」「ジョイスティックあればなあ」など思うことはあったりします。

www.magcamera.com

でもOPPO Reno Aに対しては、そのような不満が一切出てこない。それがこの機種の一番の魅力だと思います。

いやいやiPhoneだって不満は出てこないぞ、と言いたいあなた。確かに、iPhoneもスマホとしてぐうの音も出ないスペックを誇っています。ですが、その価格って本当に不満ないですか?


2年程度で機種変するスマホに10万も本当にかけて良いですか??


そうOPPO Reno Aの魅力の真髄は、誰もが不満を抱かないハイスペックを誇りながら尚且つ3万円代で買えてしまうという、その強烈なコスパにあります。

フラッグシップではない。けれど必要十分なハイスペック

f:id:shiitakeoishi:20200613225123j:plain

CPUにSnapdragon™710を搭載し、メモリは6GBの大容量を確保。ストレージは64GBか128GBですがどちらもmicroSDカードで拡張可能。その上、防水機能もあれば、ノンキャリアよシムフリー中華スマホには珍しいおサイフケータイ対応

一世代前のフラッグシップ並みの性能が、3万円代でもう買えてしまうんですよね。すごくないですか?

今のフラッグシップは更にお化けスペックな訳ですが、ぶっちゃけもうそこまでのスペック要らない

スマホのスペックは既に僕の用途を超えるレベルで進化しています。普通にネットサーフィンして、YouTube見て、音楽聞いて、ブログ書いて・・・その程度の用途であれば、メモリ6GBもあれば十分。というより寧ろ過剰なのかもしれない。

感覚としては、かなりマージンを持って動作しているように感じます。昔はスマホの感覚にヌルサクなどといった表現をしていますが、最早大抵のスマホで操作感の不満なんて出ないですね。

高出力なゲームをする方には、更なるスペックが必要なのかもしれませんが・・・感覚的にOPPO Reno Aは大抵の用途でスマホに求められるスペックは十分超えてしまっているように思います。

おサイフケータイで世界が変わる

f:id:shiitakeoishi:20200613225144j:plain

ヨーロッパ滞在前は、HUAWEIの当時のフラッグシップ機HUAWEI P9を使用していたマグカメラ。

フラッグシップ機であろうと、ノンキャリアの海外シムフリー機には、日本独自サービスであるおサイフケータイ非対応が常識。

ということで、今まで縁遠かったおサイフケータイ。そろぞろデビューしたいな・・・というのがOPPO Reno A購入動機の一つでもあります。

ということで、念願のおサイフケータイデビューの感覚ですが・・・


これは世界が変わりますね


コンビニや大手スーパーでは、QUICPayやiD。電車に乗ればモバイルSuica。最早平日に財布を取り出すことは無くなってしまいました。

今の財布気に入っていたので、ここまで出番が無くなると若干の寂しさもありのですが笑・・・とはいえ快適性には代え難い。コロナのご時世、スマホ決済の魅力は一段と増してきたと思っています

導入前は各電子マネー/サービス毎にアプリを入れないといけないのかと思っていましたが、実際はGoogle Pay一つで主要な電子マネー網羅できるので、想像以上に導入も管理も簡単。

昔はモバイルSuica有料だったと思うのですが、Google Payならノーコスト。もうおサイフケータイ付いていないスマホには戻れません

気になるところ

不満はない・・・ですが、当然ちょっと気になるところもあったりはします。

OPPOが何となく不安

f:id:shiitakeoishi:20200613230405p:plain

まあ、OPPO Reno A導入する上で一番気になるのがここですよね笑

OPPOって何だよって笑

怪しい(?)新興中華メーカーのスマホには漠然と不安がありますよね。情報抜かれないかな、直ぐ壊れるんじゃないかな、爆発するんじゃないかな等々・・・気にし出したらキリがありません。

これはもう、本人の性格次第ですね。不安な人が無理してチャレンジすることはないと思います。僕はHUAWEIがまだ怪しい新興会社と思われていた時期(今も怪しいっちゃ怪しいか??笑)から使っていたので、新興中華メーカーへの拒否感が元々ありません。

むしろトランプさんに名指しされるHUAWEIよりは信頼できるんじゃないかという気分です笑。

Color OSって何だよ

f:id:shiitakeoishi:20200613230513p:plain

Androidスマホといいながら、OPPOスマホの搭載OSはColor OSというAndroidベースのカスタムOS

購入時これが一番の懸念材料でした。ただ、調べて見ると中華メーカーでは良くあるらしく、大抵のメーカーでは独自のカスタムOSを使っているそう。

当時使っていたHUAWEIもHarmony OSというものを使っていたらしく、だったらまあいいかと思い購入。(その後、僕のHUAWEI P9はまだカスタムOS導入前で普通にAndroid OSだったことが判明するのですが・・・笑)

で、半年使った感想ですが、正直未だにAndroid OSとの違いが分かりません。使用感としては完全に同じですね。

ただ、カスタムOSの弱点として、Androidのバージョンアップに追いつくかどうかが、その時のメーカーの気分次第ということがあるようです。OPPO Reno Aが型落ちになったらAndroidバージョンアップは無くなると思った方が良いですね

まあ、常にAndroidの最新バージョンが必要となるようなスマホの使い方をする方以外はあまり気にならないんじゃないかな?

安すぎない??

f:id:shiitakeoishi:20200613231031j:plain

うまい話には裏がある
スペックに対してのコスパがあまりに良すぎると、何となく不安になるものです。

購入前に僕も不安になって色々調べましたが、正直目立った批判が見当たらず。少なくとも購入してから当分の間はスペック通りに働きそう、と思い購入しました。

ただ、購入当時はOPPO Reno Aが出たてでしたからね。長期使用レビューはありませんでした。個人的な印象ですが、中華スマホは劣化が早い印象。以前夫婦でHUAWEI P9をそれぞれ購入したのですが、二人ともちょうど2年目からバッテリーの不調が目立つようになりました。最初はバッテリー残量50%を切った状態でカメラを使うとバッテリーが急にゼロになる減少。次第にカメラを使わずとも唐突にバッテリー残量0に落ちるようになりました。

聞いてみると、他のHUAWEI機種でも同様に2年目から不調が目立つ様子でしたので、今回HUAWEIを避けることにしました。

とはいえ、OPPOもきっと2年目くらいに怪しくなるつもりで覚悟して購入しました。まあ、3万円代とHUAWEI P9より2万円安いですからね。2年使えれば十分以上に元はとれるかと

このあたりは、いつか長期使用レビューとして記事にできればと思います。OPPOの人柱として、購入してみた側面もあるので

マグカメラ的まとめ

ということで、長期的な使用については未知数なところが不安なものの、現時点で一切欠点の感じられない最強コスパのOPPO Reno A

詳しくは語りませんでしたが、指紋認証と顔認証のダブル認証可能で、カメラの画質も悪くなく、イヤホンジャックもついていて、デザインも悪くない(デザインはHUAWEI P9の方が好みではありましたが)。『いろいろと余裕』というコンセプト、今のところ全く偽りなしです。

現時点ではコスパ面で右に出る機種はないのではないでしょうか?楽天モバイルにも対応していますので、楽天モバイル導入に際して機種変を検討されている方にもおすすめできるスマホだと思います。

スマホに強い思いが無い方、”安パイ”なスマホを探している方には、特におススメです。

ということで今回はここまで。お読み頂きありがとうございました。

www.magcamera.com

※楽天モバイルでOPPO Reno Aを検討されている方は、↑の記事で楽天モバイル紹介コードを載せているので是非参考にしてください。