マグカメラ

優柔不断なライフログ -カメラ・ガジェット・食べ物など-

【2018年】5月に撮りたいもの・行きたいスポットまとめ!【東海中心】

f:id:shiitakeoishi:20180415000237j:plain

こんにちは、マグカメラです。

今月も愛知県在住のマグカメラが、土日に行けそうな範囲で個人的に興味のあるスポットを備忘録的にまとめたいと思います。

4月はこちらから

www.magcamera.com

棚田

5月と言えば、水を張った田んぼ!!

特に水面に青空が反射する棚田は、想像するだけで美しいですね。

ということで、東海近辺で特に良さそうな棚田をセレクトしてみました。

坂折棚田(岐阜県恵那市)

f:id:shiitakeoishi:20180414221008p:plain

出典:恵那市観光協会 :: 坂折棚田

400年を超える歴史を持つ、「日本棚田百選」にも選ばれた棚田。自然石で積み上げられた棚田は全国的にも珍しいのだとか。

f:id:shiitakeoishi:20180414222855p:plain

出典:http://www.tohsyoh.jp/ship/season

恵那峡とセットで訪れるのが良さそうです。

f:id:shiitakeoishi:20180414223410p:plain

白米千枚田(石川県輪島市)

f:id:shiitakeoishi:20180414231011p:plain

https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5573

石川県の更には輪島ということで、最早東海ではなく「旅行」レベルですが……棚田をバックに海をおさめることができます!いつか行ってみたいので備忘録的にまとめます。

今年は、まずは普通の棚田にチャレンジなのでパスかなあ……

丸山千枚田(三重県熊野市)

f:id:shiitakeoishi:20180414231326j:plain

日本一の棚田とも呼ばれる約1340枚の棚田です。

三重県なので近い!!……かと思いきや熊野市です。

f:id:shiitakeoishi:20180414232811j:plain

愛知からは微妙に遠い……

f:id:shiitakeoishi:20180414232849j:plain

6月には、千枚田に松明が灯る「虫おくり」というイベントもあります。丸山千枚田は6月でも良いかもしれません。

散居村(富山県砺波市)

こちらは棚田ではありませんが、同じく5月の水張りの時期がおすすめなスポット。

広大な平野に民家と田んぼが点在しているという、全国的にも珍しい村の形態です。散居村展望台から臨む夕焼けは圧巻の一言です。

f:id:shiitakeoishi:20180414234612j:plain

実際に昨年行ってきたのですが、文句なしで人生で一番感動した撮影スポットでした。

f:id:shiitakeoishi:20180414233645p:plain

これまた富山県ということで少し遠いですが、絶対におすすめです。

芝桜

f:id:shiitakeoishi:20180415001558j:plain

桜は散っても芝桜があります!
芝桜とは、ハナツメクサとも呼ばれるハナシノブ科の多年草で、4月~5月が見頃。

花の形が桜に似ていることから芝桜と呼ばれているそうです。

茶臼山高原 芝桜まつり(愛知県北設楽郡)

f:id:shiitakeoishi:20180415004553p:plain

出典:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/167/

愛知県最高峰の茶臼山は芝桜でも有名です。

標高1300mmで南アルプスを望みながらの芝桜を楽しめます。また、ライトアップもあるみたいです。

車で行っても良いですし、登山のトレーニングがてら登っても良いかもしれません。

富士芝桜まつり(山梨県南都留群)

f:id:shiitakeoishi:20180415005930p:plain

出典:http://www.shikiclub.co.jp/shikitabi/trip_day/fuji-shibazakura.html

約80万株の芝桜と富士山のセットが臨めます。富士山を背景にできるのは、ここだけですね!

富士五湖の本栖湖で開催されますが……これまた遠いのが悩みどころですね……。
ただ、ここでしか撮影できない景色なのは間違いなし!!

マグカメラ的まとめ

ということで、今月も行きたいところをまとめてみました。

個人的には、今年の5月は棚田にフォーカスを当てた撮影行になるかなあ、と。

また、先日の記事の通りテントも購入したので登山の方も勧めていきたいです。芝桜のある茶臼山も良いですが、もう少し登山感のある山に登りたい気もします笑

ということで、今回はここまで。お読み頂きありがとうございました。